小陰唇の肥大は手術で改善【デリケート部分のコンプレックスを解消】

どんなトラブルが起こるか

女性

小陰唇の肥大は、放置しておくと様々なトラブルが起こってしまいます。このトラブルを解消するには、まずどういったことが起こるのか、どうしてそれが起こってしまうのかなどを知りましょう。

もっと見る

手術を受けてみる

お尻

小陰唇を縮小するには、手術を受けないといけません。大阪には、この手術を受けられる病院が沢山あります。ですが、手術を受けるにしてもどういった内容なのか気になると思いますので紹介します。

もっと見る

大事な病院選び

悩むウーマン

小陰唇の縮小手術を受けるとなれば、どこの病院で受けるのか悩みますよね。手術を行なう部分は、とてもデリケートな部分ですし、できれば診られたくない部分でもあります。ですが、手術しないと改善することはできないのでどんな病院がいいのかを把握して行くようにしましょう。

もっと見る

相談しにくい部分

悩む女の人

女性の中には、小陰唇の肥大ということをコンプレックスとして感じている人がいます。ですが、この部分はとてもデリケートな部分になりますので家族にも友人にも相談しにくいですよね。それに、肥大した状態で放置しておくと様々なトラブルが起こってしまいます。ですから、人より大きいのではないか、生活に支障が出ているというのを感じているのなら病院へ行くことをおすすめします。しかし、小陰唇というのはとても個人差がでる部分でもあります。この部分の明確な基準というものはありませんが、高さ的には1センチから2センチ、長さは5センチから7センチと言われています。これ以上の大きさかもしれないと感じている、または見るからに大きいというのなら小陰唇が肥大しているといってもいいかもしれません。先ほど、病院へ行くことをおすすめしましたが、どういった診察や治療を行なうのかが気になりますよね。デリケートな部分を診せることになりますので、誰でも気になるところだと思います。

小陰唇の肥大と診断された場合は、縮小する手術を受けます。これは、肥大している部分を切除してサイズや形を整えてくれます。切除することで、今まで悩んでいたトラブルを解消できるのです。ですが、この手術は医師の腕がとても重要になります。その理由は、切除しすぎてしまうと尿を出す時に飛び散ってしまうなどといったトラブルが起こってしまうからです。こういったトラブルを起こらないようにするには、信頼できて腕のある医師を探すようにしましょう。ネットで検索すれば、評判の良い病院を調べることができるのでまずはネットで色々な病院のことを調べてみて下さい。